本文へスキップ

「自然治癒力発毛法」で発毛を成功させる方法をお教えいたします。

日本発毛協会公認発毛ドック石岡店

〒315-0011 茨城県石岡市正上内9−15

髪の毛の生成・成長のシステム

髪の毛はどのようにして生えているのか?


脱毛症の原因を知る上で、まず必ず知っておいてほしいのが、この「髪の毛はどのようにして生えているのか?」ということです。

このことを、しっかり理解していただければ「何が脱毛症になる原因か?」ということが、後々良く理解が出来ると思います。

それでは、なるべく分かりやすく、ご説明していきたいと思います。


髪の毛は、皮膚の細胞が変化して出来たものと考えられています。

そのために「皮膚の生成のメカニズム」と非常によく似ているのです。


ではここで「皮膚の生成のメカニズム」について、ご説明いたします。

皮膚組織皮膚は「表皮・真皮・皮下組織」の3層に分かれていて、そのなかの「表皮」はさらに4つに分かれています。

その4つに分かれている「表皮」の1番下は「基底層」と言います。

その「基底層」で、皮膚は作られているのです。

まず、この基底層にある細胞が、血液を取り込み「栄養・酸素・水分」をもらって、細胞分裂をします。

そして、その細胞分裂した細胞が、皮膚の上に押し上げられていきます。

この時、徐々に水分が少なくなって「角質化」と言って硬くなっていき、やがて皮膚の表面となります。

この間は、約28日間です。

つまり、皮膚は一カ月ぐらいで、新しい皮膚に生まれ変わっているのです。

これが、皮膚の生成のメカニズムですが、このメカニズムが正常に行われていれば、皮膚はいつも健康な状態が保てるわけです。


しかし、肌のトラブルも髪の毛と同様に、近年とても増加しています。

人間の身体は「老化」と言って、歳をとるごとに体のいたる所の機能が低下していきますが、皮膚も例外ではないのです。

細胞分裂のスピードや数が減少して、細胞の鮮度が落ちてしまい、いつまでも古い細胞が、皮膚の表面にとどまらなくてはいけなくなるために、乾燥したりシワが出来たりします。

しかし、老化というものは個人差がありますが、だいたい25歳位から徐々に始まるもので、実際に皮膚の表面などで実感するのは、30歳を過ぎたあたりからだと言えます。

でもこの肌のトラブルは、十代の若い女の子が見ている雑誌などにも、毎回掲載されるほど注目されているのです。

つまり「肌のトラブルも年々低年齢化している」といっても、大げさではないのです。


若い方の肌のトラブルは、先ほど話した老化のせいではありません。

皮膚の細胞に充分な血液が送られ、その血液中に「栄養・酸素・水分」が、豊富に含まれていることが、健康な皮膚を保つことが出来る条件だとすれば…

そうです…。

皆様も、もうお気づきかと思います。

「健康な皮膚を保つことが出来る条件が、崩れてしまっている」ということが言えると思います。

つまり、血液が思うように皮膚の細胞に運ばれていないか…

血液自体に、充分な「栄養・酸素・水分」が含まれていないということが分かると思います。

このような事では、健康な皮膚が作られるわけがないですよね。

また、現代の肌のトラブルは、この2つの原因だけではありません。

実は、もう1つあるのです。

それは、現代の食べ物や飲み物などの中や、洗顔料や化粧品などの中に、皮膚の細胞にダメージを与えるような物質が、含まれてしまっているのです。

このことから、近年アトピーなどに悩んでいる方が増えているのです。


では、今までお話した「皮膚の生成のメカニズム」を頭に入れてもらいながら、ここからは「髪の毛についてのお話」をしたいと思います。

毛髪の断面「髪の毛の生成のメカニズム」も皮膚とまったく同じで、髪の毛の毛根にある細胞に血液が送られ、その血液の中の「栄養・酸素・水分」を細胞がもらい、細胞分裂して髪の毛は、生成・成長しています。

ただし、髪の毛と皮膚の違うところは、皮膚は約1ヶ月でアカとなって剥がれ落ちてしまいます。

しかし、髪の毛は5〜6年伸び続けて、その後抜けてまた生えると言ったサイクルを繰り返します。

これが「毛髪サイクル」と呼ばれる正常な方のサイクルです。


最近では、脱毛症も低年齢化していると言われています。

皮膚と同様「20代や30代で脱毛症に悩む」と言うのは、老化が原因ではないのです。

つまり、簡単に考えれば、先ほどの「皮膚のトラブル」の3つの原因のどれかが当てはまっているのです。

しかし、発毛ドックでいろいろな方の「脱毛の原因」を調べてみると、3つの原因全部に当てはまってしまっている方がほとんどです。


今、脱毛症に悩んでいる方のほとんどの方が…

・髪の毛を作る細胞に、血液がうまく送られていない。

・血液の中に、充分な「栄養・酸素・水分」が含まれていない。

・血液の中などに、毛根の細胞にダメージを与える物質が含まれている。

この3つの原因を、私たちは「脱毛の三大要因」と呼んでいます。

このような状態では、肌と同様に健康な髪の毛を保つことは、出来るわけがないのです。


また、この事は若い方だけに言えることではありません。

50代や60代の方にも、当てはまることなのです。

「では、どうすれば…?」

「簡単です。」

この3つの原因をすべて取り除けば、老化を遅くすることが出来ますし、髪の毛は生えていて当たり前になるのです。

発毛ドック石岡店(HD石岡店)発毛を成功させる方法

〒315-0011
茨城県石岡市正上内9−15
アクセス

TEL 0120-36-0026
FAX 0299-23-8104
メール  hdi@hatumou-seikou.net
定休日  毎週火曜日・第2.3週月曜日

Blog
Twitter
ニコニコ動画